[リタウン]で、不用品をリサイクル店へ
買取・リサイクルの依頼ができます。

> > > 【高額買取にする方法】子供服・ベビー服の買取ショップランキング!
2020/07/30

【高額買取にする方法】子供服・ベビー服の買取ショップランキング!

ベビー服・子供服をできるだけ高く売りたい!どうすればいい!?

こんにちは!リタウン運営スタッフです!

今回は子供服・ベビー服について
・どこで売れば良いのか?
・どうすればより高値で買い取ってもらえるのか?

ということについてご紹介したいと思います!

サイズの小さいベビー服であれば、衣装ケースに収まっていたはずが、大きくなるにつれてスペースも必要になり
季節性のある上着やコート、夏の薄着などどんどん収納を圧迫してしまいます。
あっという間に大きくなるので、小さくなってしまったものもどうしようか困っちゃいますよね…。

こういった小さくなったベビー服・子供服はスッキリ高値で買い取ってもらって、スペースの確保と
新しい服のための費用にしちゃいましょう。
思い入れもあるものもあるかもしれませんが、どこかで新しい小さな持ち主が着てくれていると思うと素敵じゃないですか??

フリマアプリを使う場合は、いちいち商品管理をしたり、やり取り、梱包、発送など手間がかかります。
またすぐに現金に換えられない点もありますよね。
時間が余っている人なら良いですが、育児の合間、仕事から帰ってきて疲れているのに、やれ梱包してコンビニに持っていって…
となるのは本末転倒です。

そしてサービスの手数料がメルカリなら10%、ヤフオクなら8.8%~10%もかかり
さらに送料、梱包材、何より時間がかかります。

細々やってお金にしたつもりでも、手数料や送料を差し引くと大した儲けもなく
貴重な空き時間や、逆にその時間で働いたほうが稼げる場合が多いです。

というわけで、今回は買い取りショップにサクッと売ってしまう方法についてまとめます!

その前に…服を売るときの基本!

まず、ベビー服や子供服に限らず、服を高値で買い取ってもらうための基本をご紹介します!

その1:洗濯をしてきれいにたたむ!

何も特別なことではないですが、洗濯をしてきれいな状態で、しっかり畳んだほうが評価額が上がります。
取れる程度なら汚れやシミも取っておいたほうが良いです。

クリーニングに出すと赤字になってしまうので、そこまでやる必要は無いですが
少しでも高値で査定してもらうためにも押し入れにしまったままのシワクチャな状態で売らないほうが良いです。

 

その2:ブランド・ノンブランドは分ける!

ブランド・ノンブランドはしっかり分けましょう。
ごちゃごちゃにして売ってしまうと、きっちり確認されずに評価額が安くなってしまう可能性もありますし
そもそもお店側で指定のブランドのみの買取であったり、ノンブランドの扱いはしていないことが多いです。

自分で把握して、適切なお店に買い取ってもらえるためにもブランド別、ノンブランドのものも分けておきましょう。

ちなみにブランドとは
ラルフローレンやバーバリー、ミキハウスやファミリアなどのブランドはもちろん
ノース・フェイスやナイキなどといったカジュアル、スポーツブランドも人気なので高値で買い取ってもらえます。

お店ごとに買取のブランドが書いてありますので、チェックしてみると良いでしょう。

この様に各社買取ブランドを記載していますので確認しましょう!

 

ちなみにノンブランド・ノーブランドとは何でしょうか?

基本的には近くのスーパーやショッピングセンターで買えるような安いものであったり
ユニクロ・GU・しまむら・西松屋・GAP・H&Mなどのファストファッションブランドやカジュアルブランドがそれにあたります。

ノンブランドの服を買い取ってくれるお店は少なく、買取があってもあまり値段もつかないことが多いです。
もともと新品の価格が安いので、中古になると値段がつかないことや季節によって商品の入れ替わりが早いことが理由です。

ノンブランドの服でも買い取ってくれる店など、ノンブランドの服の売却方法は後に書いておきますのでぜひ読んでください。

 

その3:高値で売れるのは3年まで!後回しにせずすぐ売ろう!

時間がたって価値が上がるもの、というのは少ないです。
特に服は腕時計のように人気のモデルが品薄!みたいなことは無いですので、逆に古いモデルは流行の変化などでドンドン買取価格は下がります。

発売から3年をすぎると一気に査定額が下落する傾向にあります。
「もしかしたらまた着るかも?」「ちょっと考えよう」「もう少し取っておこうかな?」
と思っても結局は判断を先延ばしにしているだけで、結局着ることもなく、押し入れの中で無駄に時間が過ぎてしまいます。

ただ持っているだけでスペースも取ってしまい、値段も下がってしまって
結局最後は捨てたり、二束三文で買い取られてしまうくらいなら、さっさとスッキリ売ってしまいましょう!

 

その4:季節性を考えよう

お店側も季節にマッチしている商品だと高値で買ってくれます。
逆に季節に合わないものは安くなる傾向があります。

なぜかというと、季節にあっているものはすぐに売れていきますが、季節の合わないものはそのシーズンまで在庫として抱えてしまうからなのです。

なので、夏の商品であれば春頃に、冬の商品であれば寒くなる前の秋頃に売ることができれば
より高い値段で売れる可能性があります。
ただ、夏に使ったものを次の春に売るとなると、秋・冬を寝かせることになるのでそれによって流行遅れになったり3年を超えてしまう場合もあります。
手間もかからず楽なのは、衣替えのタイミングで出してきた服をチェックして

「今年は着ないかな?」と思ったらすぐ売ってしまえばギリギリ季節のものとして間に合うと思います。

 

そのお店で大丈夫?売る前に確認しよう!

オススメの古着・リサイクルショップは後ほど紹介しますが、まずはその前に確認すべきことがあります!
高く売れるお店がもちろん良いに決まっていますが、お店ごとに持ち込みの店頭買取なのか、宅配も対応しているのか
宅配の場合は、振り込み手数料は誰が負担するのか?送料は?キャンセルの場合の返送料は?など確認すべき点が多いです。

そもそもとして、ベビー服の取り扱いや、ブランド・ノンブランドの取り扱いがあるかも確認が欠かせません!
それら確認すべきことをご紹介します。

その1:サイズの確認!

子供服、と言ってもベビーからキッズまで子供の大きさは様々です。
キッズはOKでもベビーはNGの場合があります。

例えば、キャリーオンというWEB販売の買取会社ですと
「新生児サイズ~160サイズまで」
と赤ちゃんサイズもOK!

ところが、トレジャーファクトリーという大手リサイクルショップでは
・サイズ80cm以下のベビー服
は買取をしていません。

子供服を専門的に扱っているところはベビー服OKの傾向が強く、逆に何でも取り扱っているようなお店だとベビー服はNGの傾向が強いです。

 

その2:状態の確認!

これも各社、ルールを明確にしていることが多いです。
・名前入りはOKか?
・破損は?
・古さは?
など気になる所も多いでしょう。
社会通念上、状態が問題ない(着ていても恥ずかしくない)状態であれば、古くない限りは買取対象になっていますので安心してください。

キッズセカンズという会社では下記のように規定しています。

販売から6年以上経過したもの
販売から5年以内でもデザイン、形が古いと判断されたもの
目立つ汚れ、シミがあるもの
破損がある
虫食い、穴開き
よれ、伸び、型崩れが激しいもの
(目立つ)色あせ、変色、日焼け、ヒザのみ色落ち
ニオイが付着したもの(汗臭、カビ臭、湿気、タバコ臭)

これらのものは買取対象外となりますが、常識の範疇と言って問題ないでしょう。

 

その3:ブランド・ノーブランドの確認!

これはすでに書いたので省略します。
ブランド品のみを買取対象としている会社が多いので、対象ブランドを確認しましょう。

ノンブランドの場合はそれ以外のお店で売却します。

 

その4:店頭買い取りか宅配買い取りか、その場合は手数料は?

車がない場合、たくさんの服を持って店頭で査定してもらうのは手間なもの。
少量でも近場にお店がなければやっぱり大変ですよね。

ただ、店頭買い取りにも利点はあるので
無理なく行ける範囲で後で紹介するお店があるなら行ってみると良いかもしれません!

店頭買取のメリットはなんと言っても、キャンセルが気軽にできちゃうこと。
あまりそれでお店を回りすぎると、時間と手間でコスト負けしてしまいますが、納得の行かない価格なら手数料がかからずに持ち帰ることができます。

宅配の買い取りは楽ちんですが、下記を確認する必要があります。

  1. 宅配の費用はお店持ち?
  2. 売上の振り込み手数料はお店持ち?
  3. 返送の送料はお店持ち?

というところです。

1については大抵のところが無料にしていると思います。
ただこれにも注意が必要です。
一点からでも宅配無料、のような場合ですが、宅急便なんて安くないのに無料にできるのは不思議に思いませんか?

もちろんお店だって慈善事業ではないですので、その分の費用を捻出する必要があります。
それは例えば、買い取りの査定額を低くすることで捻出している場合があります。
中にはネットのみの販売で実店舗を持たないので、その分経費がかからないので、というお店もあるでしょうが

キッズセカンズなどのように

宅配買取の場合は、買取合計額見込みが5,000円以上でご利用ください。

などとなっている方が「高値で買い取りたいから、なるべく宅配費用は負担したくない(お客さんに負担させたくない)んだな」という感じはします。

2は、宅配で買い取って貰える場合、そのお金は銀行振込になりますが、振込手数料がどっち負担になるか、ということです。
これもきちんと確認しておく必要があります。この問題を避けるために、銀行振込ではなく、アマゾンギフト券や自社販売サイトのポイントで支払いしている場合もあります。
よく利用しているのであれば、これでも問題ないでしょう。

3はかなり重要なポイントです。
すでに述べましたが、宅急便は安くありません。
店頭買取の様に「査定額が気に入らなければ無料でキャンセルOK!」と言っていても、送ったものはどうすればいいでしょうか?

実際のところ、「気軽に宅配買取」とはいえ、送ってしまえばその物品が人質になっているようなものです。
「自己負担で返送してもらうくらいなら、送料も高いし、諦めて安い値段で売るか…」となることにその時点で気がつくのです。
だから店側も喜んで宅配の送料はお店で負担しているのです。

返送の際にはどちらがその送料を負担するかはきちんと確認しましょう。

 

その5:なるべく子供服を専門またはメインで取り扱っているお店を選ぶ

専門で扱っているお店の場合、それを目当てにお客さんもやってくるので商品の回転が早くなります。
その分、利益も出ますので高値で買い取ってもらえる可能性が高いです。

逆に「何でも買います!」みたいなお店で特に子供服をメインで扱っていない会社の場合は、たとえブランド物でもタダ同然の価格で買い取られることが多いです。

なぜかというと、そのお店に来るお客さんは他の商品も目当てで来ることも多く、商品の回転も悪く
また他の商品も扱っている都合上在庫スペースを抑えたいと考えるので、せめて安く買い取って高値で売らないと採算が取れなくなるからです。

ここで注意が必要なのが、いくつかのサイトで「買取アローズ」という会社が高値で買い取ってくれる、と
かなりプッシュされていました。

恐らくなのですが、この「買取アローズ」、すでに子供ブランド服専門買い取りの部門を終了し、子供服はメインでの買い取りを行っていません。

この通り、買い取り商品カテゴリーには子供服はおろか、衣類も入っていません
ただ、このカテゴリーになくても買取自体はしてもらえるようです。当然といえば当然ですが、ほとんど値はつかないのではないでしょうか?

「買取アローズ」が子供服ブランド専門買い取りを行っていたのは事実なので(WEBサイトなども消滅しています)、その時は古い記事の通り
かなりの破格で買い取ってくれていたのだと思います。(それが原因で部門を閉鎖してしまったのではないでしょうか)
ただ、今は全くメインでは扱っていませんので、古い記事を信じて宅配などで送ってしまうと買取価格は二束三文、送り返してもらうにも送料がかかる…ということになると思います。

ネットの情報を鵜呑みにせずに、本当にメインで買い取りを行っているかは確認するようにしましょう。

高値で買い取りして貰う方法!

前置きが長かったですが、本題に入ります。
ここまで読んでいただいた人には、だいたい雰囲気はつかめているかと思いますが、下記のような方法になります。

①まずはブランドのものを専門店に買い取ってもらう

子供服を専門で買い取って扱っている専門店に、取り扱っているブランドの物を買い取ってもらいます。
なかなかキッズ用にブランド品を買うことが無い人もいるかも知れませんが、ミキハウスやファミリアなどのブランドはプレゼントとしてもらう事もあるでしょうし

スポーツブランドのナイキやノース・フェイスなどの上着をもっていることも多いでしょう。
こういったスポーツブランドも人気なので高値で買い取ってもらえます。

なぜ専門店に売るか、専門店なら高値で買い取ってもらえるかということは
上の項目の5番目にすでに説明したとおりですね!

 

②買い取ってもらえなかったブランドやノンブランドを大手リサイクルショップに買い取ってもらう

専門店に売却できなかったものは、子供服を扱っている大手のリサイクルショップに買い取ってもらいましょう。
扱っている、というのはとりあえず買ってもらえる、ということではなく、専門の売り場やフロアを持っていることが前提となります。

単純にネットで検索しただけでは、広告や古い記事に惑わされてしまいます。
しっかりとメインで扱っているか、売り場があるかなども確認しましょう。

 

③最後は何でも買ってくれるような店・重量売りのような店

この場合は安い衣類とか、古いものくらいしか残っていないと思います。
あとはもう、捨てるくらいなら…という感じなので他の不要物と一緒にまとめて売ったり
誰かにあげられるならあげたり、というような感じになるでしょう。

 

オススメ!子供服・ベビー服買い取り専門店ベスト5!!

以上から、買い取り体制がしっかりしていると考えられる専門店を5つ紹介します。
残念ながら全てのショップで買取価格が提示されているわけではなく、非公開のお店も多いですので正確に買い取り価格は比較できません。

①キッズセカンズ

ブランド子供服の専門店です。実店舗は二子玉川のあたりにあり、子供の古着店舗としてはかなり大きい方です。
楽天市場にも店舗を出しております。

〒158-0095 東京都世田谷区瀬田1-22-19瀬田モンドビル1F
【営業時間】平日10:00-17:00 土日祝10:00-18:00
【定休日】8/13-15、12/30-1/3
※買取は月~土(日祝は不可)
※買取受付は営業時間終了30分前まで

・店頭での買い取りはもちろん宅配買取も可能(宅配買取の場合は、買取合計額見込みが5,000円以上でご利用可能)
・送料はお店負担、ダンボールや紙袋で送れますが、無料の宅配キットもあり。
・返送の際の送料はお客様負担
・シーズン関係なく買い取り

専門の査定員をおいており、一般的なリサイクルショップのようにアルバイトの店員が確認したりしません。
幅広い国内・国外ブランドの取り扱いがあり、お受験服などのオーダー服の扱いもあります。

下記、WEBサイトからの引用です。

ブランド子供服に特化したリサイクルショップです。

年間約60,000点の買取、50,000点の販売を行っております。

110坪の売場に、ブランド子供服は、夏で20,000点以上・秋冬は15,000点以上並んでおり、サイズは新生児~170cmまでございます。(80cm~160cmが充実しております)

正しく買取査定致します。絶対買い叩いたり致しません。百貨店売場等で新品のデザインや価格調査、また弊社での年間50000点の販売データ、ネットオークション等で中古価格を調査把握しております。

営業時間内であれば、買い取り査定は即時対応、現金にてお支払いいたします。(時間目安:紙袋1つ分=5分~15分)

 

②キャリーオン

通常のリサイクルショップとは違って、実店舗を持たないネットでの中古子供服の販売サイトになります。
現金やアマゾンギフト券での売上金の受け取りも可能ですが、キャリーオンのサイトで使えるポイントで付与される場合には現金の場合よりも
多くのキャリーオンポイントの付与となります。

キャリーオンで売って、キャリーオンで買う、という流れができるとお得です。

会社概要(店舗が無いためこちらを記載)
商号 株式会社キャリーオン住所 〒106-0047
東京都港区南麻布2-10-2 シェラン南麻布3F
設立 2013年5月1日
資本金 1億3200万円(資本準備金含む)
役員 代表取締役 吉澤健仁
取締役 長森真希
業務内容 子供服の買取・販売コミュニティ「キャリーオン」の運営
取引銀行 三井住友銀行 銀座支店

・店頭での買い取りは無し、宅配買取のみ
・送料はお店負担、ダンボールや紙袋で送れますが、無料の宅配キットもあり。
・返送の際の送料はお客様負担、また衣類個別の査定は行わないため、全て売却か全て返却のどちらかのみ

以下WEBサイトより抜粋

キャリーオンには、毎日平均で50件のお洋服が届き、そのひとつひとつの荷物には、平均20枚以上のアイテムが入っています。多い時は1日に140件近く到着したこともあり、管理しているお洋服は膨大な量。それらを、出品者ごとに専用のスペースを作って保管し、1着ずつ状態確認してお手入れをし、4回の「検品」を行い、きれいにラッピングするのには大変な手間と時間がかかりますが、そのこだわりがキャリーオンの特長でもあります。

キャリーオンは、皆さんが大切にしてきた子ども服を託していただいています。
“次の方にも同じように大切に着てほしい”と思うママたちが送ってくださったお洋服たちだからこそ、
これからも1枚1枚と丁寧に向き合うスタイルを大切にしていきたいと考えています。

 

③ベイビーグレイス

ブランド子供服の専門店です。実店舗は世田谷区にありますが、宅配買取もやっています。
小さいお店のようですが、年間かなりの買取点数があるようです。

BABY GRACE
ベイビーグレイス
〒156-0054
東京都世田谷区桜丘3-1-2
TEL: 03-5426-2911
営業時間: 10:00~18:00 (月曜日10:00~17:00)
定休日: 月曜日不定休

・店頭での買い取りはもちろん宅配買取も可能(ただし現在はコロナの影響で店頭買取のみのようです)
・シーズン関係なく買い取り

以下WEBサイトより

ベイビーグレイスはブランド子供服の買取と販売をしているリサイクルショップです。
2012年8月にオープンし、店頭買取だけでも年間100,000点以上の洋服を買い取っています。
古着というと着古したヨレヨレの服をご想像される方もいらっしゃいますが、数回袖を通しただけで着れなくなってしまった洋服やタグが付いたままの未着用の洋服も多く、店内商品の半数以上は状態の良い服が占めています。実際にご来店されたお客様からも「思っていた以上に洋服の状態が良い」というお声をいただけることが多いです。

 

④ブランキッズ

実店舗は名古屋にある、ブランド子供服買取店です。幅広いブランドの取り扱いがあります。
店頭買取はもちろん、宅配買い取りも行っています。

BranKids
ブランキッズ
■買取センター
〒468-0014
愛知県名古屋市天白区 中平4-115

・店頭での買い取りはもちろん宅配買取も可能(ただし現在はコロナの影響で店頭買取のみのようです)
・不成立の場合の返送料も店舗側で負担してくれる
→査定額が気に入らなくても返送費用で諦めることがない!

以下WEBサイトより抜粋

ブランキッズはリサイクル暦が長く、ブランド子供服を問わず経験をたっぷり積んだスタッフが、日夜努力を惜しまず、買取査定基準の向上・見直しを行っております。
定期的に全国のリサイクルショップ(古着屋)を巡り、全国の価格帯も分析・把握し、他店に負けない子供服高価買取スキルを身につけております。
スタッフ一人ひとりの洋服・古着に対する情熱も他店には負けません!

 

⑤マムズマート・らくうりブランド子供服買い取りNET

マムズマートという、子供服・子供用品の新品・中古を扱う会社が運営する、子供服の買い取りサイトです。
もちろん、マムズマートでも店頭にて買い取りをしています。
札幌と仙台、大阪に実店舗があります。宅配買取がメインです。

株式会社シーネット
【代表取締役】 長谷川昇平
【設   立】 平成5年4月21日
【開   業】 平成5年6月 4日
【年   商】 11億1,174万円(令和2年3月末 実績)
【資 本 金】 4,900万円(令和2年3月末 現在)
【従 業 員 数】 社員52名(契約社員含む) パート・アルバイト数89名
(令和2年4月1日 現在)
【所 在 地】 大阪府吹田市豊津町1-30 江坂ビル3F
【電 話 番 号】 06-6339-2300(代表)

・店頭での買い取りはマムズマート、宅配買取も無料。
・送料はお店負担、ダンボールや紙袋で送れますが、無料の宅配キットもあり。
・返送の際の送料はお客様負担
・シーズンオフの買い取りは対象外。夏物衣料1月~6月迄、冬物衣料7月~12月、春物・秋物衣料1月~12月(年中)

ライター

Recycle-Editor02

おすすめ記事

人気の記事

カテゴリー