[リタウン]で、不用品をリサイクル店へ
買取・リサイクルの依頼ができます。

> > > クオーツ式時計、電池交換の方法、Z(ジー)電池交換にトライ!
2021/05/29

クオーツ式時計、電池交換の方法、Z(ジー)電池交換にトライ!

こんにちは時計買取査定員Z(ジー)です。

毎日時計の査定をやっていると、お客様から「この時計いらないから持って行っていいよ」って言われることがよくあります。

もちろん、ブランド時計あるはずがなく、セイコー、シチズンのクオーツ時計であることがほとんどです。

先日家の近くの時計屋さんで電池交換に挑戦してみたんですが、

1000‐2500円

もかかりました。涙

どうも裏蓋開ける料金、電池の種類によって料金が違うみたいで、お客様から無料で回収してきた腕時計に1000円もかけて電池交換はできないなあ、、、なんて悩んでいたんです。

そんなことを考えていたら、腕時計修理キットなるものをアマゾンで発見して、衝動買い。

1670円は安いですよね???

ということで、昨日上記時計工具が到着したので、早速試してみました。

時計修理工具はこんな感じです。

なんだかいろいろありますね。

バネ棒が大量に入っています。

腕時計の裏ぶったって

ねじ式
こじ開け式
スクリュー式

とあるのですが、こじ開け式っていうのがどうも結構難しく全くできませんでした。涙・・・

ということで、こじ開け式は諦めて、スクリュー式をまずは習得

スクリュー式裏蓋の開け方

この時計を固定する工具でしっかり固定します。

あ、、、、もう空いてるやん。。。汗

この工具をスクリュー式の裏蓋の溝に合わせて、ぐるっとまわす感じです。

おお、、、開いた。。。(さっきから開いてるやん)

なんだ、これ。電池がねじ止めされていますね。

取れたけど、ねじが。。。。

しかしZ(ジー)、重要なことを忘れてました。

肝心の交換用電池を購入するのを忘れていたのです。

ということで、電池が届き次第、このページの下に続きます。

↓こうご期待↓

ライター

時計買取査定Z

とある買取専門店で働いています。時計が好きで、時計買取査定員としての仕事が一番やりがいを感じています。好きな時計は、グランドセイコー、セイコー、ロレックス、チュードル、オメガ、ブライトリングなどなど。遺品整理士の勉強も始めました。

おすすめ記事

人気の記事

カテゴリー