[リタウン]で、不用品をリサイクル店へ
買取・リサイクルの依頼ができます。

> > > セイコーの晩年の名機「キングクオーツ」を買取・修理しました。
2021/05/30

セイコーの晩年の名機「キングクオーツ」を買取・修理しました。

こんにちは時計買取査定員Z(ジー)です。

昨日は久しぶりのお休みでした。

お休みの日はゆっくり時計でもウィンドーショッピングってわけではなく、毎日の仕事のための身だしなみのため、革靴、ネクタイ、ジャケットなどを買いに行ってきました。

アシックスウォーキングの革靴を買いに、二子玉川のライズに行ってきたのですが、サイズがなく結局ABCマート。

同じ予算で革靴二足購入できたのですが、ネクタイで某ショップで一つ1万3千円の値段に驚愕して、近くのイトーヨーカドーで安いジャケットと一緒に激安ネクタイを買ってきました。

査定員の仕事だと、毎日使うものなので、安くてよく見えるものがいいですよね。

でも、時計は少しいいものを付けたいです。

そんな昨日のお買い物のお供は、お客様から買取して修理したキングクオーツです。

そもそも、キングクオーツとは

セイコーにはグランドセイコーに次ぐ高級機として、キングセイコーがありました。クォーツ化のためにペットネームを「KING QUARTZ」と改め、最高級クォーツとして売り出した製品です。グランドクォーツやキングクォーツは、当時の最先端技術を取り入れた商品であり、70年代後半から80年代頃には温度特性の違う二つの水晶を使い、温度変化による誤差を相殺し高い精度を実現させた「ツインクォーツ」が誕生します。Cal.9923は、年差20秒以内という驚異的な精度を誇り、セイコーブランドを不動のものとしました。

キングセイコーのクオーツ版という認識でいいと思います。

キングクオーツを買取した経緯

店舗のほうで、他のものと一緒に持ち込まれたのがこのキングクオーツです。

お客様曰く、電池交換をしても壊れているということです。

機械式時計ならともなく、壊れているクオーツ時計は査定金額を付けることが難しいことが多いです。

Z(ジー)が個人的に興味があったので、あくまで個人的なお取引として、◎◎◎円でお買取りさせて頂きました。

近くの時計屋さんに持込修理

Z(ジー)が住んでいる場所の近くに、老夫婦が経営している時計屋さんがあるんです。

そこに壊れているかもしれないけど、電池交換してみてください、と持込修理したら、、、

あ、、、動きますよ。。。

ということで、気をよくしてBAMBI製のバンドも購入してしまいました。

そのお値段合計4,000円也。

キングクオーツのリセールバリューは???

ヤフオクでいろいろ調べたんですが、キングクオーツのリセールバリューは5000円~1万円くらいですね。

電池交換とバンド修理で利益がふっとんでしまいました。。。

ということで、悔しいのでしばらく使うことにしたのです。

キングクオーツの感想

さすがクオーツというか、年差20秒、時間はずれないですね。。。

デザインもいいのですが、クオーツ時計ってなんか味気ないです。

セイコーのアストロンとか欲しいと思いますが、

クオーツは、やっぱりいろいろ機能が欲しいという現代っ子なZ(ジー)です。

利益はほとんどありませんが、ヤフオク販売することにしました。

◎◎◎円で購入、電池交換とバンド交換で4000円も使ってしまった時計の利益はいかに?

赤字。。。

それではまた。

ライター

時計買取査定Z

とある買取専門店で働いています。時計が好きで、時計買取査定員としての仕事が一番やりがいを感じています。好きな時計は、グランドセイコー、セイコー、ロレックス、チュードル、オメガ、ブライトリングなどなど。遺品整理士の勉強も始めました。

おすすめ記事

人気の記事

カテゴリー