[リタウン]で、不用品をリサイクル店へ
買取・リサイクルの依頼ができます。

> > > ロレックスの偽物(ニセモノ)の見分け方、「のっぺらぼう」に出会う涙
2021/06/2

ロレックスの偽物(ニセモノ)の見分け方、「のっぺらぼう」に出会う涙

こんにちは時計買取査定員Z(ジー)です。

先日のことです。

Z(ジー)はいつもは、出張買取の査定員をしていることが多いんです。

久しぶりに店舗だ!ロレックス来い来い、、、、なんて念じていたら???

朝10時半過ぎくらいに、ロレックス???来たあ!!!

一緒にシャネルのプルミエールまで来た。。。

とりあえず知らない人のためにシャネルのプルミエール

定価50万円以上もするクオーツ時計。。。

時計の査定員をしていると月に何本かは目にすることがあります。

そして査定をしたロレックスは???

え??

お前「のっぺらぼう」じゃん。

なんでのっぺらぼうかは、のちほど解説。

いや、のっぺらぼうを見た瞬間のZ(ジー)の表情が、まさにのっぺらぼう。

いや、開いた口がふさがりませんでした。

ということで、ロレックスの偽物(ニセモノ)の見分け方、詳しく説明します。

ロレックスの偽物(ニセモノ)の見分け方(初級編)

基本中の基本は、

①ロレックスのロゴ(時計のフェイス)
②サンクロプスレンズ(デイトジャストの場合)
③ブレスのブランドマーク
④リューズの王冠マーク
⑤全体的な雰囲気(稼働確認(針の動き)、質感など)

上記のイメージです。

まあでも、Z(ジー)店舗でロレックスの査定するのにてんぱって(日ごろは出張先でやっているので)、①から⑤のプロセスをした時点では、本物であることに全く疑いをもたないという失態をしてしまいました汗。

まあ、そんなこんなで、最終工程に差し掛かって、最終工程の第一段階で、、、

え?誰お前?

ロレックスだと思ったら、「のっぺらぼう」

そして、最終段階の第二工程にて、もう一度確認すると、、、

つるつるてんの「のっぺらぼう」???

ロレックスの偽物(ニセモノ)を見分ける最終工程とは???

はい。

ブレスを外したケース側面の12時側のところにあるリファレンスナンバーと、6時側(一部のモデルで文字盤にあるルーレット・シリアルあり)のシリアルナンバーの確認をすることなのです。

要は、

12時側のリファレンスナンバーも、

6時側のシリアルナンバーも、

なーーんにもない、完全なる「のっぺらぼう」

つるつるてん。

なあーーんもない。

にーーーーせもの======

涙。。。。。。。。。。。。。。

そしてシャネルのプルミエールも

にーせもの・・・・

涙。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

あらためて個体を確認すると

文字盤のロゴは本物っぽい
ブレスのブランドロゴなども本物っぽい
稼働も針の動きがやや不自然
リューズもまわした感じが不自然
サイクロプスレンズの拡大具合が少ない
金メッキがややはがれているように見える

ダメじゃんこれ。。。

ただ、よくできているほうの偽物(ニセモノ)ですね。

もった感じとか、本物っぽい。

ただ、ロレックスの質感というか高級感がやっぱりない!!!

偽物(ニセモノ)を見分ける方法

結局、リファレンスとかシリアルって偽造できてしまいます。

一番は本物をたくさん見て、偽物(ニセモノ)の違和感に感じること。

今回Z(ジー)は、最初の段階で完全に本物だと思ってしまっていました。

査定員失格です涙。

雰囲気にのまれた。

もっと勉強せねば。

頑張ります。

それではまた。

ライター

時計買取査定Z

とある買取専門店で働いています。時計が好きで、時計買取査定員としての仕事が一番やりがいを感じています。好きな時計は、グランドセイコー、セイコー、ロレックス、チュードル、オメガ、ブライトリングなどなど。遺品整理士の勉強も始めました。

おすすめ記事

人気の記事

カテゴリー