[リタウン]で、不用品をリサイクル店へ
買取・リサイクルの依頼ができます。

> > > 洋服・ブランド古着の買取(店舗・宅配)ランキング(まとめ)
2020/07/19

洋服・ブランド古着の買取(店舗・宅配)ランキング(まとめ)

こんにちはリタウン運営管理者です。

洋服・ブランド古着の買取については、洋服(全般)と古着(ブランド品)を二つのカテゴリーに分けたうえで、店舗&宅配買取の両方を実施しているリサイクルショップと、宅配買取のみを対応しているショップと分けたうえで、ランキングにしてまとめてみました。

基本的には、洋服及びブランド古着の場合は、店舗型のショップは宅配買取も対応している会社がほとんどです。

まずは店舗型の運営をしている会社から、その会社の宅配買取も含め紹介していきます。

店舗型(リサイクルショップ)の洋服・ブランド古着買取ランキング

店舗型のリサイクルショップで、洋服・ブランド古着の買取を実施している会社は、かなり大きな規模の店舗の運営をしている会社も多いです。

規模が大きい=店舗数も多いことから、ユーザーの利便性も高いことから、店舗型のリサイクルショップをランキングを規模が大きい順番にさせていただきました。

1位・・・2nd STREET(ゲオグループ)

セカンドストリートは、ゲオグループに買収されたので、GEOの店舗との融合店舗なども含めると店舗数は日本最大(682店舗)です。

ちなみにゲオグループとしては、ゲオグループは、6つのフォーマットを展開しています。
1)メディア事業の「ゲオ」
2)モバイル事業の「ゲオモバイル」
3)リユース事業の「セカンドストリート」「ジャンブルストア」「スーパーセカンドストリート」「セカンドアウトドア」
4)アパレル事業の「A.Q.アンティクローズ」
5)アミューズメント事業の「ウェアハウス」
6)その他事業の「B級市場/アウトレットグラモ」

ゲオグループとしての店舗数は、

直営店 代理店 FC店 合計
ゲオグループ店舗数 1,728 (+79) 97 (△8) 113 (△11) 1,938 (+60)
メディア系 1,053 (+10) 97 (△8) 60 (△12) 1,210 (△10)
 ゲオモバイル(単独店舗) 25 (+8) 25 (+8)
リユース系 618 (+40) 53 (+1) 671 (+41)
ウェアハウス 13 (1) 13 (1)
その他 44 (+28) 44 (+28)

 

洋服・ブランド古着の買取については、セカンドストリート、ジャンブルストア、スーパーセカンドストリートなどで主に実施しているようです。

セカンドストリートでは、店舗への持ち込み買取だけでなく、出張買取、宅配買取の実施しており、ゲオグループのネットワークを最大に生かして、日本最大規模のリサイクルショップチェーンを運営しているといっても過言ではないでしょう。

2位・・・OFF HOUSE(オフハウス・ハードオフグループ)

あまり洋服買取の印象はありませんが、OFF HOUSEでも洋服の買取を対応しています。

ハードオフグループで店舗数は全体で902店舗で、オフハウスの業態が318店舗となっています。

店舗自体が全国にまんべんなくある印象があり、東京都内85店舗に対して北海道内66店舗、東北内68店舗、九州前期で67店舗と、地方店舗に強い印象があります。

ハードオフグループの各店舗の数

ハードオフグループは様々な業態で合計902店舗です。

ハードオフ 355店舗
オフハウス 318店舗
ホビーオフ 118店舗
モードオフ 29店舗
ガレージオフ 16店舗
リカーオフ 5店舗
ブックオフ 50店舗(フランチャイズ)
ブックオン併設 3店舗

以上、合計902店舗です。

ハードオフグループの宅配買取「OFFER(オファー)」とは

ハードオフグループでは、OFFERというアプリを使用した宅配買取をやっていることが大きな特徴です。

要は、登録をするとハードオフグループの店舗からオファーが届いて、あとは商品を店舗まで宅急便で送るというしくみです。

3位・・・BOOK OFF(ブックオフ)

ブックオフが洋服?と思われる方も多いかもしれませんが、ブックオフは最近買取専門店を多く出店しており、その買取専門店では洋服も買取しています。

全国のブックオフ店舗で洋服(ファッション)の買取の対応をしている店舗は、合計130店舗あるようです。

そもそもブックオフって店舗数何店舗あるんだろうと調べてみましたが、2020年3月31日時点で合計801店舗(直営店404店、FC店397店)あります。(ウェブサイトより)

ブックオフの宅配買取

ブックオフは、もちろん宅配買取も対応しています。

4位・・・トレファクスタイル(トレジャーファクトリー)

最近都心も含め店舗数を増やしている「トレファクスタイル」です。

トレファクスタイルの店舗数

セカンドストリートとの明確な戦略の違いは、セカンドストリートが郊外の大規模店も多いのに対して、トレファクスタイルの場合は都心び比較的駅が違い1階、2階に店舗を出店している印象があります。

東京都内 28店舗
神奈川県県内 6店舗
埼玉県内 6店舗
千葉県内 7店舗
大阪府内 4店舗
兵庫県内 2店舗
京都府内 1店舗

※2020年7月時点で50店舗運営、関東、関西の中心地に出店しています。

ユーズレットの店舗数

トレジャーファクトリーはトレファクスタイル以外にもユーズレットという別ブランド名で古着買取・販売のショップも運営しています。

ユーズレットの店舗数は、

東京都内 2店舗
神奈川県内 1店舗
埼玉県内 4店店舗

東京、神奈川、埼玉に合計7店舗のみとなっています。

さて、ユーズレットのコンセプトは、ファミリーをターゲットにしているようです。

ユーズレットとは「選ぶ・探す・楽しい」をコンセプトに、ファミリーカジュアル中心のお手頃価格で
1点物の古着を取り揃えた、服飾専門のリユースアウトレットショップです。
アウトレットと言っても、品質にはこだわっております。
また、トレファクスタイル小型店では取り扱いの無いスーツやフォーマル、ドレス、スポーツ、キッズも取り揃えておりますので、是非お気軽にお越しください。

※トレジャーファクトリーウェブサイトより

ファミリーとキッズをターゲットにしているようです。

トレジャーファクトリーの宅配買取

トレジャーファクトリーは、トレファクの宅配買取として宅配買取を実施しています。

トレジャーファクトリーはリサイクルショップだけでなく、引っ越しや不動産などにも参入しているところが、他のリサイクルショップ大手との違いではないでしょうか。

5位・・・コメ兵

ブランド品の買取がメインのコメ兵では、ファッション衣料(洋服)の買取も多くの店舗で実施しています。

ただしコメ兵の洋服買取といっても、もともとブランド品の買取が強い会社なので、ブランド品の洋服に限定される可能性が高いと思われます。

コメ兵の販売・買取の両方対応している店舗

千葉エリア 1店舗
埼玉エリア 1店舗
東京エリア 12店舗
神奈川エリア 1店舗

名古屋・中部エリア 7店舗
関西エリア 5店舗
中国・九州エリア 2店舗

合計 29店舗

コメ兵の宅配買取

コメ兵ですが、宅配買取も実施しています。

自宅にいながらラクラク買取というキャッチフレーズで、使っていないブランド品、洋服を簡単に売ることができるようです。

はじめてでも簡単
箱に詰めて送るだけ
送料・キャンセル料すべて無料

高価なブランド品を扱っているが故のサービスですね。

コメ兵はブランド品という高価なものを扱っていますので、店舗数の割に売上規模が大きいのも大きな特徴です。

※コメ兵の2020年3月期売上は575億円と、業界最大手クラスです。

ワットマン

こちらも上場企業で神奈川県を中心全50店舗、うち洋服関係店舗(スタイル)20店舗運営しています。

洋服だけでなく書籍や家電の買取も行っているようです。

ブックオフのFC店舗も運営しているようです。(合計8店舗)

 

<番外編洋服・ブランド古着買取リサイクルショップ>

上記5社はいずれも上場会社で、洋服の買取を店舗と宅配で行っている会社を紹介しました。

一方、上記の会社以外にも店舗と宅配で洋服の買取を実施している会社がありますので、以下にて紹介します。

エコリング

エコリングは、非上場企業の中で最大規模の99店舗の自社運営のリサイクルショップを運営しています。

洋服についてはブランド品から、ノーブランド品まで幅広く買取を実施しているようです。

エコリングの店舗

店舗数が99店舗と非常に多いので不思議に思ったのですが、買取専門店が主流のようです。

東京都 13店舗
神奈川県 7店舗
千葉県 2店舗
埼玉県 7店舗
愛知県 14店舗
京都府 1店舗
大阪府 17店舗
兵庫県 24店舗
広島県 7店舗
福岡県 4店舗

合計 96店舗(99?)

兵庫県に最大数の店舗を誇る理由が、エコリングは兵庫発祥の会社だからです。

会社概要

商号
株式会社エコリング
本社所在地
  • 〒672-8057 兵庫県姫路市飾磨区恵美酒213 錦ビル 本社[3階]
  • TEL 079-243-1777(代表) FAX 079-243-2850
  • 受付時間:平日10時00分~18時00分
東京本部
  • 〒104-0033 東京都中央区新川2丁目1-7 セルコンスクエア 5階
  • TEL 03-6222-8660(代表) FAX 03-6222-8675
  • 受付時間:平日10時00分~18時00分
創業
平成13年(2001年)
主要取引銀行
  • みなと銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • りそな銀行
  • 但馬信用金庫
古物商許可
  • 兵庫県公安委員会 登録番号 第631600300036号
酒類販売業免許
  • 姫路酒第236号

やはりFC運営もやっているようです。

キングファミリー

キングファミリーの大きな特徴は、ブランド古着だけでなく、ノンブランド洋服も積極的に買取を実施している点です。

キングファミリーは重さで買取の値段の目安を設定している

キングファミリーの大きな特徴ですが、用途別に重要で買取価格を設定しています。

①お店で販売できる衣類

1kg=150円

②お店で販売できる服飾雑貨・小物

1kg=100円

③リサイクル資源になる衣料

1㎏=1円

④リサイクル資源になる服飾雑貨・小物

1㎏=1円

金額的には安いなあという印象ですが、売れないものも買取してくれるのはいいとは思います。

キングスファミリーの店舗

キングスファミリーの洋服買取・販売の店舗数ですが、なんとコメ兵などの店舗数を超えることが判明しました。

キングスファミリーがどのくらいの売上規模なのかも含め研究する必要があるかもしれません。

関東 27店舗
中部 18店舗
関西 16店舗
中国 9店舗
九州 4店舗

合計 75店舗

合計75店舗は非上場の会社としてはすごい規模です。

フランチャイズを運営していることも理由のようですが、従業員数も160名と大きな会社です。

ティファナ

リサイクル ティファナも洋服・古着の買取に強いリサイクルショップで、多くの店舗を運営しています。

東京都内に14店舗を出店しており、洋服のリサイクルショップとしては比較的規模が大きい会社です。

この会社も社員数120名と比較的規模が大きい会社です。

こういう業界の成長スピードにはびっくりします。

ORBITAL(オービタル)

今回のリサーチをする前は、このORBITALという会社を全く知りませんでした。

オービタルは店舗は東京に3店舗だけ運営しており、それ以外は全国規模で宅配買取を実施しています。

オービタルの店舗

こちらは代官山の店舗になります。

  • 住所
  • 東京都渋谷区恵比寿西1-33-25 コリーヌ代官山1F
  • TEL
  • 03-5459-1422
  • 営業時間
  • 12:00~20:00(定休日無し)
  • アクセス
  • 東急東横線「代官山駅」東口徒歩3分
    JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン・日比谷線「恵比寿駅」徒歩6分
  • 専門
  • 洋服・古着・服飾・貴金属・食器・家電・家具・自転車・カメラ・楽器

この店舗以外にも、二子玉川と経堂で店舗運営をしていて、都内に合計3店舗のみ運営しています。

このオービタルの特徴ですが、江戸川区にアウトドア専門のショップ、ORBITALアウトドアも運営しています。

現在アウトドア人気、キャンプ人気が上がっており、今後も注目していきたいです。

宅配買取特価型、洋服・ブランド古着買取のリサイクルショップランキング

宅配買取を全国規模で実施している、洋服・ブランド買取に対応しているリサイクルショップは、リサイクルショップというより、インターネットでの買取・販売を事業展開しているといったほうがいいかもしれません。

代表的な会社として、ZOZOTOWNやブランディアなどはネット専業で買取を実施しています。

最近では楽天もインターネットに特化したブランド品・洋服(古着)などの買取サービスを立ち上げています。

ZOZOTOWNはEC事業が好調で、買取事業はあくまで付随したサービスとして実施している印象があります。

一方ブランディアは、インターネット専業で買取し、無店舗で販売しているインターネット専業のリサイクルショップと言えます。

洋服を取り扱っていませんのでここでは紹介しませんが、高く売るドットコムとおいくらを運営するマーケットエンタープライズは、インターネット専業の無店舗型のリサイクルショップで、広い範囲の物品の買取・販売をすべてネットでやっている企業として有名です。

1位・・・ZOZOTOWN

売上規模などから総合的に判断してZOZOTOWNを1位に選定しました。

会社名 / 株式会社ZOZO(英文社名:ZOZO, Inc.)

設立 / 1998年5月21日

代表取締役社長兼CEO / 澤田 宏太郎

資本金 / 1,359,903千円(2020年3月末日時点)

所在地 / 〒261-7116千葉県千葉市美浜区中瀬2-6-1 WBGマリブウエスト15F(受付)

物流拠点 / 〒275-0024千葉県習志野市茜浜3-7-10プロロジスパーク習志野4 (ZOZOBASE習志野1)

物流拠点 / 〒275-0024千葉県習志野市茜浜3-7-2 Landport習志野3~5F (ZOZOBASE習志野2)

物流拠点 / 〒300-2635茨城県つくば市東光台5-6-2プロロジスパークつくば1 (ZOZOBASEつくば1)

従業員 / 1,158名(平均年齢33.3歳)※グループ全体(2020年3月末日時点)

2020年3月期のZOZOの売上は、1255億円とリサイクルショップ専業の会社と比較するととても大きい規模です。

楽天がインターネットセグメントも国内EC売上で、売上規模7883億であったことを考えると、ZOZOTOWNというビジネスの規模の大きさに驚きます。

ZOZOTOWNの宅配買取

残念ながらZOZOTOWNでの買取ですが、現時点で買取サービスのキット・集荷のお申し込みは終了しています。

買い替え割をご利用のお客様だけ集荷を申し込めるような状況です。

ZOZOTOWNからすると、中古の買取・販売をするよりマーケットプレイズとしての売上を伸ばすほうが儲かるということなのでしょう。

※ブランド品、ブランド古着の買取業界の競争が激化してしまっていることが一因と考えらえます。

ブランディア

ブランディアは2004年に創業し、宅配買取を全国に対応することで業績を拡大してきました。

2016年8月に東証マザーズに上場し、2018年9月には東証1部に鞍替えするくらい順調に業績を上げてきた経緯があります。

実際には2020年1月に上場廃止したうえで、BEENOSの子会社となることになりました。

市場情報
東証1部 3328
2004年7月8日上場
本社所在地 〒140-0001
東京都品川区北品川4-7-35
御殿山トラストタワー7F
設立 1999年11月25日
業種 小売業
法人番号 5010701020605
事業内容 グループ会社の統括、運営
代表者 直井聖太(代表取締役社長 兼 グループCEO)
資本金 27億75百万円(2017年1月20日時点)
売上高 連結227億6,800万円
(2018年9月期)
従業員数 783名(2018年9月末現在・グループ合計)
決算期 毎年9月末
主要株主 佐藤輝英
株式会社デジタルガレージ

BEENOSの会社概要については上記のとおりです。

BEENOS自身は、インバウンドなどを対象にしたECモールを運営していますが、全身はネットプライスという会社です。

ブランディアの宅配買取

業績が悪化傾向にあるとはいえ、ブランディアは宅配買取の分野ではフロンティア企業と言えます。

ネットから宅配キットを申し込むと、自宅に送られてきて、買取査定してほしい商品を入れて送るだけ。

このしくみをブランド買取のジャンルで浸透させたのは、まぎれもなくブランディアであり、今宅配買取をやっている企業はブランディアをまねて参入したところが多いです。

ブランドウル

Branduruも実質ネット専業のブランド買取(洋服・古着買取)をやっているネット専業の会社です。

ブランドゥールの宅配買取の場合、

①ネットで宅配買取申し込み

②集配(宅配業者が自宅を訪問)

③お見積り(査定内容)をネットでお知らせ

④合意で金額入金

という流れになるようです。ブランディアも集荷を依頼することができ、宅配キットを送るのは採算がなかなか難しいのかもしれません。

フクロウ

アパレルの買取でネット専業なら、フクロウも積極的に展開をしている会社です。

フクロウの場合は、宅配キットを利用できますし、フクロウバッグという同時の配送パックも用意している点が大きな特徴です。

FUKUCHAN(福ちゃん)

福ちゃんは、有名は夫婦をキャラクターに使用して、ネットでのブランド買取(洋服・古着買取)にかなり力を入れている企業のひとつです。

福ちゃんに店舗があることが判明したので、店舗運営している買取業者として上記に移動させる予定です。

 

ライター

ブログ管理者

リタウンブログ運営管理者。リサイクルショップ開業、リサイクルショップ運営のノウハウを随時執筆します。

おすすめ記事

人気の記事

カテゴリー